ナポリピッツァ食人協会 青年部長

全国ピッツェリア訪問340店舗以上。ナポリピッツァやイタリア料理をはじめ、たまには違うジャンルの食べ歩きをメモ書き程度に綴ります。

吉野家ピッツェリアの今「ピッツァ ナポレターノ カフェ」

吉野家のピッツェリアとして昨年から勢力を広げつつある「ピッツァ ナポレターノ カフェ」
2014年秋、北海道に2店舗オープンさせましたが今までにない店舗展開を実施されています。

ピッツァ ナポレターノ カフェを運営する「グリーンズプラネット」は、13もの飲食店ブランドを持っています。
その自社ブランドをフードコートに集中させるという出店方法です。

まず、9月26日、場所は「イオンモール昭和釧路

イオンモール昭和釧路には自社ブランド4店舗を組み合わせて出店しました。
f:id:minezaki:20141103131316j:plain
・ピッツァ ナポレターノ カフェ ・一口茶屋 ・ドンブリィ ・レムソンズ

そして、10月24日、同じ道内の「イオンモール札幌平岡
f:id:minezaki:20141103131437j:plain
・ピッツァ ナポレターノ カフェ ・一口茶屋 ・ドンブリィ

なぜ、今秋に道内に集中して店舗展開を図ったかは定かではありませんが、異なるジャンルの自社ブランドを集中させることにより、1店舗での集客力より多くのニーズを持った顧客を1点に集められるといった効果があると思います。
また、飲食店を誘致する側も多数の候補店を検討するよりはるかに効率がよいと考えられます。

ピッツァナポレターノカフェを運営する栗原幹雄社長。もともとほっかほっか亭の全国店舗展開や、フレッシュネスバーガーを創業し優れた経営手腕をお持ちの方。

今後の動向がますます気になるナポリピッツァ食人協会 青年部長でした。

参考:グリーンプラネット

ブログランキングに参加しております。
下記のバナーをそれぞれクリックして頂けたらうれしいです。
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ