ナポリピッツァ食人協会 青年部長

全国ピッツェリア訪問340店舗以上。ナポリピッツァやイタリア料理をはじめ、たまには違うジャンルの食べ歩きをメモ書き程度に綴ります。

ピッツェリア ラ・ジータ(岡山県勝田郡勝央町)

全国ピッツェリア巡り237店舗目

自分の好みのナポリピッツァを求めて、はてしなく続くピッツェリア巡り(笑)

2015年の最終となるピッツェリア遠征は、岡山・兵庫・大阪エリア。

岡山を代表する真のナポリピッツァ協会認定店「ラ・ジータ」

JR姫新線「勝間田駅」からすぐの場所にある「Pizzeria LA GITA」

f:id:minezaki:20151202113812j:plain

f:id:minezaki:20151202114211j:plain

f:id:minezaki:20151202114304j:plain

ちょっと東京から遠方だったこともありお店の込み具合もわからなかったので、珍しく予約して行きましたが大正解でした。
11時30分のオープン時はそんなに混んでいなかったのですが、12時前後から来店ラッシュ。そとの待合席にも行列ができる超人気店でした。

Pizzeria La GITAのランチ

ランチサラダ

f:id:minezaki:20151202114649j:plain

かなりボリュームあって美味し!

マルゲリータ

f:id:minezaki:20151202120317j:plain

これまで全国の「真のナポリピッツァ協会認定店」を回ってきました。
今まで生地の良さで特に印象に残っている「真のナポリピッツァ協会認定店」は、さくらぐみ(兵庫県赤穂市)を筆頭に、マガジーノ(奈良県香芝市)、チールッツォ(福岡県福岡市)、チェザリ(愛知県名古屋市)、GG鎌倉(神奈川県鎌倉市)、ラ・アペ(静岡県静岡市)、ピアーチェ(盛岡県盛岡市)、アミーチ(茨城県つくば市)あたりですが、ラ・ジータさんの生地も非常に美味い!

さらに美味いと思ったのがモッツァレラチーズ。日本にはまだそんなに入ってきていないらしいA.キオメント家のチーズで、都内イタリア料理店のW総料理長の紹介で取引が可能になったとか。このチーズ、熱を通すと良いとけ具合で、香りとコクのバランスがとても良い。今までのチーズで一番じゃないかなと思います。

ブラッチョ ディ フェッロ

f:id:minezaki:20151202122620j:plain

Braccio di ferro(ブラッチョ ディ フェッロ)
'ポパイの鉄の腕'と呼ばれるナポリの土着ピッツァ。
ほうれん草を練り込んだリコッタチーズ、サラミ、モッツァレラ、黒こしょうの組み合わせです。
リコッタチーズの少しこってりした感じとサラミ・黒胡椒のスパイシーな感じがとても印象的なピッツァでした。

スフォリアテッラとエスプレッソで〆

f:id:minezaki:20151202124627j:plain

締めにエスプレッソを注文したら、高山オーナーのご厚意でスフォリアテッラをいただきました。ひだ状の生地で食感がサクサクのナポリのお菓子です。

岡山の山側に行かれる際は是非おすすめです

主要道路に面し、駐車場も広くあり車での訪問もしやすいです。
なによりラ・ジータのナポリピッツァは全国でもトップクラスのしっかりしたナポリピッツァです。
オーナーの高山さんにマエストロ(師匠)は誰ですかと伺ったら、赤穂でお店を開かれている松村さんとのお答え。次の日そのお店に行く予定にいていたので楽しみ倍増でした。また、ピッツァだけでなくパスタなどもご準備されていて色々な客層に人気のお店だと実際に伺って感じました。

お店のご案内

真のナポリピッツァ協会認定店No.415
Pizzeria La GITA(ピッツェリア ラ・ジータ)
オーナーシェフ 高山 挙吉
岡山県勝田郡勝央町勝間田766-1 岡山・JR勝間田駅横
TEL:0868-38-3375 定休日 : 月曜日・第一火曜日
http://www.pizza-lagita.com/

ラ・ジータピザ / 勝間田駅

昼総合点★★★★ 4.5